ダイバーの方へ

TOPダイバーの方へ > 水中環境保全活動

水中環境保全活動

水中環境保全活動

自然を愛するダイバーの集まりでもあるクラブドゥでは、公益社団法人日本レジャーダイビング協会(JRDA)や公益財団法人日本釣振興会(日釣振)が行う水中清掃活動、串本ダイビング海域の自主的清掃活動に積極的に参加しています。
また串本サンゴを守る駆除実行委員会が行うオニヒトデや食貝の大量発生時の駆除にも参加しています。
参加費はダイビング代・送迎も含めて無料!
二人一組で行うため一定のスキルは必要ですが、あなたもぜひ水中清掃ボランティア活動に参加しましょう。

水中清掃活動(湖底・海底清掃)

  • 水中清掃活動(湖底・海底清掃)
  • 水中清掃活動(湖底・海底清掃)
  • 水中清掃活動(湖底・海底清掃)

一見、美しく見える海でも、海底には多くのゴミなどが捨てられていたり、あるいは流されてきたりしています。クラブドゥでは海だけに限定せず、湖底や川底まで含んだ水中清掃活動を企画し、また団体の要請に応じて積極的に参加、活動しています。

環境保全活動の取り組みが表彰されました

環境保全活動の取り組みが表彰されました

クラブドゥダイビングセンターは、西日本地区の清掃活動の拠点として環境保全活動を積極的に行い、(公財)日本釣振興会の名誉会長である麻生太郎衆議院議員から表彰を受けました。
今後も水中清掃活動の中心的役割を担い、より一層社会に貢献できるクラブドゥでありたいと思っています。

めざせエコロジカルダイバー

めざせエコロジカルダイバー

環境を大切にするダイバーの証がエコロジカルダイバーです。
環境保護の知識をもち、活動に参加することにより日頃のダイビング活動においてクリーンアップを心がけるダイバーになりましょう。